おはなし屋さんのこばなし

ちょっと明日が楽しくなるようなこばなしをお届け。

運をよくする科学的な方法があるんだって。

f:id:naoto1619:20190823001106p:plain



確率は平等なはずなのに

なんとなく運のいい人と悪い人っているよね。

 

これって科学的な根拠があって

自分を運がいいと捉えている人は、運が実際によくなるんだって。

 

それは、自分のことを運がいいと捉えている人は

運がいいことを無意識のうちに探すから。

 

裏を返すと、運が悪いと思っている人は

自分にとって不都合なことを無意識に探しては

「ほら!私って運が悪い!」って思ってるからなんだって。

 

無意識に幸運を探している人。

無意識に不運を探している人。

 

魚を探すときは海に行くよね。木を探すなら森の中だよね。

そりゃぁ運にも差が開くよね。探す場所が悪いんだもん。

って話らしくて。

 

人生うまくいかないなぁ・・・なんて思っている人は

うまくいかないことを無意識に必死に探してる。

つまり、うまくいかないことが見つかりそうな場所を探してる。

 

うまくいく人、運がいい人はその逆だよね。

 

人は世界を自分というフィルターを通してみています。

決して今見ている世界は世界中の人々に同じように映るわけじゃありません。

 

欲しい車(クラウンだとしましょ)があるときに街を見渡すと

街じゅうがクラウンだらけに見えるもんです。

 

自分が欲しいゲーム機があると

自分以外みんな持ってるように見えるもんです。

(本当は持っている人の方が少ないのにね)

 

人は自分の都合のいいように世界を捉えます。

それは仕方のないことです。

脳を経由せずに僕たちはこの世界を認識できません。

どう頑張ったって無理です。

 

だったら、自分に都合のいい方に考えた方が

絶対いいよね。

 

だから、自分に降りかかる幸運・不運は

ある程度コントールできるよ、ってそんな話でした。

 

 

f:id:naoto1619:20190207211521j:plain

f:id:naoto1619:20190207211532j:plain

前にゲームセンターに行ったら開始10分で4000枚くらい当たった事が。ついてるときはよくわからないくらいつきまくるよね.



 

 

 

おはなし屋マンツーマンセッション

2h/6000円でお受けしています。

詳細は下へスクロールしてラインでお問い合わせください。

f:id:naoto1619:20190823001106p:plain