Choice My Life 〜自分の人生のハンドルを1mmずつ取り戻すための習慣〜

人が”迷う”時代。選択肢が多いからこそ、進めなくなる時代。そんな時代を選び取るために必要な”自分だけのものさし”をあなたへ。

ヒトリタビノススメ

ブログ内のオススメ記事を

ピックアップしています!

naoto1619.hatenablog.com

こんばんは、おひさしぶりです。

倉田です。

 

最近はブログも仕事も

ほっぽり出して遊びまわっていました。

 

 

バイクを買ってしまったんです!!

 

 

と、いうのもですね。

 

 

僕のライフコーチというお仕事は

 

「好きな事やってパフォーマンスどんどん上げて

そりゃあもう楽しんでれば人生オッケーやんけ!」

みたいな事をお伝えするお仕事なんですよ。

 

ものすごい大雑把にまとめると、ですね。

 

 

で、僕はクライアントさんとセッションする度に

自分に問いかけるわけですよ。

 

 

「偉そうな事言うお前は

自分の好きな事できてるんか?」と。

 

 

で、いっつもセッションが終わるとは

「ええ仕事できた!やりきったわー!」って

自分の好きな事するタイムが始まるんですね。

 

 

と、言っても僕は物欲がある方でもなく

これと言って趣味があるわけでもなく

家から歩いてすぐのところにパチンコ屋があるので

すすすすーっとお店に吸い込まれて勝負にいっちゃうんですね。

 

 

僕は月に自由に使えるお金が1万円ちょっとだった学生時代から

スロットとか上手に打って楽しんでたタイプなんですけど

 

ここのところ、負けが続いてまして。

 

「これセッションのたびにうおおー!なって

毎回万単位でお金なくなってたら身がもたんぞ・・・」

そう思い始めてたんですね。

 

 

そうすると、あるとき弟(19歳でバイク3台持ち)から

 

「にーちゃん、バイクの免許取りに行けば?

どうせパチンコでお金使うんやろ?」

 

なんて言われたもんだから

次の日から教習所に通うことになっちゃいました。

 

 

弟は僕の扱い方をよくわかっているので

彼から乗せられるとついつい僕は動いてしまうのです。

 

 

バイクを買うなんて気はさらさら無かったのに

免許をとり始めるとだんだんバイクが欲しくなる・・・・

 

 

卒業検定もまだなのに、気づけば僕の足は

練馬のレッドバロンへ・・・

 

 

気づいたらバイクも駐輪場も契約して

バイク生活が始まってしまいました。

 

 

(納車したその日。頭沸いてますね)

 

 

 

 で、念願のバイクが手に入った僕は

乗り回したくて仕方がないわけですよ。

 

納車した次の日から

早速いろんなところを駆け回りました。

 

 

 

見せびらかしたら壊れた

(ウィンカーが外れました)

 

 

 

帰ってきた次の日の夜も走る

 

 

 

 

 

 

その次の日も走る

 

 

 

 

毎日毎日中野区を中心に

走り回っていました。

 

 

走り回っていると

だんだん物足りなくなってくるんですよ。

 

 

もっと遠くに行きたい・・・・

そんな気持ちが止まらなくなってくるんです。

 

 

丁度いいことに

セッションの予定もスッカスカ・・・

別に夜遅くまで走ったところで

次の日起きても何にも予定はない・・・

 

 

これ!!ひとり旅できるんとちゃうん!!!!

 

 

そう思って行き先も日程も何も決めないまま

僕はパンツとシャツとコンタクト用品だけ持って

旅に出る事にしたのでした。

 

 

 

人生初の一人旅。

初日に事故したり、どんどん旅程が延びて行ったり

行き当たりばったりの旅は4日間にも及びました。

 

ひとり旅はいいぞ!

 

行き先もなく、予定も一つもなく、日程もなく

あるのは下着とシャツ、後バイクだけと言う

ここまで軽い荷物で一人で旅をするなんて

人生で初めてだった僕。

 

 

一人で旅をすると、大人数では見れないものが

たくさん見れるんです。

 

 

僕のお友達の世界を取り回っているカメラマンが

こんな事を言っていました。

 

 

「一人で海外を歩くとね、一人の人がよく見えるんよ。

集団で来てる人は身内で盛り上がるのに忙しいから

周りのことなんて見ちゃいない。

だから本当に旅して何かを感じたいなら、一人で行くんだよ。」

 

 

へぇー!とは思ってたけど

ひとり旅をしてみると身に沁みて理解できました。

 

 

だって大人数で旅行してて

「冷たい麦茶でも飲んで行けよ」なんて

言われることってないもんね。

(3回言われて3回ともお茶して来ました)

 

 

 お茶をご馳走になった山奥のねこやしき

 

 

 

今回のひとり旅はドラクエスタイル

 

行き当たりばったりで旅をすると、目的地がないので

何を持って旅とするのか、移動をしていると曖昧になってしまいます。

 

 

ですので僕は最初の目的地だけを決めて

あとは現地で仲良くなった人に宛先を任せることにしていました。

 

 

例えば・・・

①旅館に泊まる

②旅館の温泉でおっちゃんと仲良くなる

③別れ際でおっちゃんのおすすめスポットを聞く

 

 

こんな感じで4日間旅をしていました。

まるでドラゴンクエストのようなスタイルです。

 

 

これがまた面白かった。

 

全く知らない土地で、自分がどこに行くかもわからない。

次の目的地も決まらないまま、その瞬間を楽しむ。

 

そして楽しんでいると、その次の目的地が決まる。

 

 

僕がコーチングで伝えている

その一瞬を本気で生きるしかないよってメッセージを

そのまま体現しているかのような体験ができました。

 

 

僕たちはつい、先のことを考えてしまいがちになる。

だけど、その瞬間を一生懸命生きていない限り

その不安は消えない。

 

 

今を一生懸命生きる!って言うと周りからは

「将来のことも考えず、今がよければいいってフラフラしてる」

なんて言われてしまうこともある。

 

 

だけど、本当にワクワクした未来なんて

今を本気で楽しんでいる人にしか現れないんだ。

 

 

予定をガチガチに固めた旅行じゃぁ

こんなに楽しい経験はできなかった。

 

 

少なくとも僕は、その場その場のアクシデントを

楽しめるタイプみたいだ。

 

 

画面の向こうのあなたが

僕と同じタイプなのかは正直わからない。

 

 

僕の小さな世界の話かもしれないけど

行き当たりばったりも、結構楽しいよって。

 

 

自分の想像を超えた出来事は

自分の世界を守ってちゃあ起きないんだなって

つくづく痛感させられた、いい旅でした。

 

 

 

 

次は日本縦断します!

 

 

8月の頭から、また東京を出発して

今度は弟を連れて、二人で北海道にツーリングに行ってきます。

 

 

そのツーリングが終わったらすぐ、

今度は東京から福岡に向けてまたバイクで出発します。

 

 

九州の南の方はいかないんだけど

まぁ、縦断ってことでいいでしょ。

変わらん変わらん。

 

 

青森から函館のフェリーだけ予約して

あとはぜーんぶ行き当たりばったりで

日本を走り回ろうと思ってます。

 

 

もっと自分の人生を楽しみたいと思っている人へ

 

 

自分の人生、なんかつまんないなぁって

思ってこのブログを見ている人がいるとしたら。

 

 

未来のことなんかウダウダ考えてても仕方がないから

とりあえず下着と財布だけ持って旅してみるといいよ!

 

 

自分の想定を超える出来事や

違う世界で生きている人。

いろんな人と出会って話をして。

 

 

自分の世界ってちっちぇえな!

面白いこと、いっぱいあるな!って

きっと思うんじゃないかな。

 

 

別に出会った人は君を変えてくれたりしないよ!

でも君が変わろうって思えるための

きっかけをくれると思うんだ!

 

 

ひとり旅!本当にオススメします。

とにかく家を出て、遠くに行ってみて。

楽しいよ。(楽しかったよ。)

 

 

また、更新しまっす!

 

倉田

 

 

 

ご連絡はこちら→https://line.me/R/ti/p/%40yxv8045g(LINE@)

コーチングのご依頼・お問い合わせはこちら→http://superbenchtrainernao.blogspot.jp/p/blog-page_7.html

(webページ)