おはなし屋さんの今日のおはなし

おはなし屋さんです。おはなしが生きがいで、お仕事。

このブログは、こんな奴が書いています(倉田のプロフィール)

 

ブログ内のオススメ記事を

ピックアップしています!

naoto1619.hatenablog.com

こんばんは。

倉田です。

 

いつもブログを見ていただいて

ありがとうございます。

 

 

最近少しずつ更新頻度を上げてきて

読んでくださる読者さんが

また少しずつ増えて(戻って??)きました。

 

 

僕はいつも思ったことを書いたりするけど

僕自身のことってあんまり詳しく

書いたことないなぁと。

 

 

せっかくなので

この場を借りて少し

僕の紹介をさせてもらいたいと思います。

 

へぇ、こんな奴が書いてるんやな〜って

なんとなく思ってもらえれれば幸いです。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

f:id:naoto1619:20180502235724j:plain

(↑最近やたら貼るこれが僕です)

 

 

倉田直人(くらたなおと)

 

1993.3.12生まれ

25歳 魚座

 

ーーーーーー

・出身

 

福岡県北九州市→東京都中野区

 

成人式が荒れることで有名な街から

東京に出てきました。

月曜から夜ふかしとかによく出てますねここ数年)

 

ちなみに僕が20の時の成人式は

僕が実行委員長として運営をしたんです。

 

そしたら僕達の代のやんちゃ小僧がやんちゃしすぎて

会場(スペースワールド)を

次の年から使わせてもらえなくなりました・・・・

(僕のせいじゃないよ)

 

ーーーーーー

・経歴

 

小さい頃から空気が読めないタイプでした。

 

3歳の頃に床屋さんで

 

「あのおじちゃん髪の毛ないのに、

どこを切ればいいの!?」って

叫んだことが忘れられないと

 

帰省するたびにおかんに言われます。

 

運動音痴で空気も読めない、

怒られてばかりだった少年として

育っていたはずだったんですが

 

高校生になって、

何を間違えたかハンマー投げに出会いました。

 

 

夢中になって投げていたら

全国で一番ハンマーを遠くに飛ばせる高校生になっていました。

(でもベースは運動の才能なんてかけらもないので

インターハイは3回ファールして失格になりました)

 

 

f:id:naoto1619:20180509160915j:plain

(インターハイ予選で雑誌に特集された時の記事。

でかいことを言ったくせに

その沖縄インターハイで失格・・・)

 

 

そのままハンマー投げで大学に進学し

試合に弱い僕でも経験を重ねて

2回日本一になれました。

 

そのまま当時の監督や先輩の支えもあって

実業団選手として会社に就職させてもらいました。

 

 

実業団選手といえば、プロのアスリートですから

戦う相手は世代の天才たちなわけです。

(インターハイ王者とか、高校記録保持者とか

タイトルホルダーしか残っていない世界で競う世界)

 

社会人1年目のシーズンが終わる頃には

運動音痴でハンマー投げが好きなだけで生き残った僕は

息もできないような状況で、もがき苦しんでいました。

 

大好きなハンマー投げをやっているはずなのに、楽しくない。

自分の結果が出ないことでいろいろな人に迷惑をかけている。

 

もうどうしていいかわからない。

強くなりたいけど身体が言うことを聞いてくれない。

 

これは自分が弱いからだ!と

身体に鞭打って長い日は12時間くらい

ずっと一人で練習していました。

 

どれだけ練習しても結果が出ない。

自分が弱いせいだ、もっと練習しないと・・・

 

 

 

そんな状態の時に、僕はコーチと出会いました。

僕のコーチであるテツさんは、すごく小柄なおじさん(当時50歳)で

小さいけど、身体だけ大きい僕を包み込むような

そんな雰囲気のある不思議なおっさんでした。

 

 

僕はテツさんからコーチングを受けることになりました。

アスリート用の特別なプログラム、なんてものではありません。

 

僕が今現在コーチとして提供しているコーチングと

なんら変わりのないものです。

 

「君は何を大切にしているの?」

「なんのために、頑張っているの?」

「本当は、どうしたいの?」

 

 

10ヶ月以上かけて

テツさんとの対話を繰り返していきました。

 

 

テツさんとのコーチングを受けて1年と少しがたった頃

ハンマー投げで勝ちたくて始めたコーチングをきっかけに

僕は実業団選手をやめる事になりました。

 

 

自分の人生を自分で決めていいんだ。

自分の納得する形は、自分で選んでいいんだ。

そう心から思えたことが僕の人生を大きく動かしました。

 

(その時のことを書いた記事があります

暇なときにこっちも読んでみてね)

 

naoto1619.hatenablog.com

 

 

 

たくさんの人に迷惑をかけました。

実業団をやめることで、たくさんの人に怒られました。

今でも、本当に申し訳ないことをしたなと思っています。

 

それでも、僕は僕の人生を生きたかった。

ただ大好きなだけでハンマー投げをしていた時のような気持ちで

楽しく笑顔で生きていたかった。

 

 

僕は、人よりも少しだけハンマーが遠くに飛んだから

期待もたくさんされてきました。

 

できないことも、期待されれば「できます!」と言って

期待される以上の結果を出してきました。

でもそれには、限界があったんです。

 

日本一になった次は、世界だ!

世界に出るには日本で負けるなんてありえない!

世界に出たら次はオリンピックだ!

 

今振り返ると

自分の意思なんてどこにもなかったんです。

 

自分の言葉すら、自分の意思とは別の場所から

出ているような感覚に、テツさんと対話するまで

気がつきすらしませんでした。

 

 

自分の意思ではない言葉で

自分と本気で関わってくれる人相手に

向き合っているつもりになっていただなんて

 

僕はなんて失礼なことをしてきたんだろうと

今でも思います。

そんな僕に関わってきてくれた人たちに、感謝が尽きません。

 

そうやって僕は実業団選手をやめて

少しヒモ生活をして、生活費をバイトで貯めて

東京に単身、出てきました。

 

ネットビジネスのスクールに入ったり

いろいろなコミュニティに顔を出してみたり

いろいろ経験を経て、今に至ります。

(結局全部破門になりました。その時の話もこっちにあるよ)

 

 

naoto1619.hatenablog.com

 

 

 

やっと現在まで、帰ってきました。

そんな経緯を経て、僕は今コーチをやっているんです。

 

 

僕がコーチとして活動を続ける理由は

僕と同じように、周りの期待に応えて

本当の自分の意志がわからなくなっちゃってる人が

大勢いるんじゃないかって思ったのがきっかけで。

 

僕は、それが辛かったから。

辛かった事にも、コーチと出会うまで気がつかなかったから。

 

人の期待に応えるのをやめてから

人生が本当に楽しくなったから。

 

今まで自分が必死になって目指してきたものよりも

ずっとずっと楽しい世界が手に入ったから。

 

 

この気持ちを、悩んでいるあなたや

くすぶっているあなたや

どうしていいかわからずに必死に期待に応えようとしているあなたにも

味わって欲しいから。

 

そんな思いでコーチを続けています。

 

コーチとして活動を始めて、1年3ヶ月が経ちました。

僕のコーチングを受けて、自分の人生を自分で決めていいんだ!って

感じてくれた人が30人近くいます。

 

僕はそれが嬉しくて仕方がない。

自分の経験が、自分の能力が、人の自由の助けになれたんだ!ということが

幸せで仕方がない。

 

 

だから僕はこの仕事を

ずっとずっと続けて行きたいと思っています。

(形は変わるかもしれないけどね)

 

 

 

僕はこの仕事をする上で

ひとつ意識していることがあります。

 

 

それは、僕から「会いましょう!」って

言わないことです。

 

 

僕がブログやSNSで発信していることは

「僕はここにいるよ!」って言うメッセージです。

 

本当に心にメッセージが届いた人に

僕はこの価値を届けたい。

 

 

だから、初めましての人と会うのは

この僕みたいなのにメッセージを送ってきたり

人伝いで「会いたい!」って言ってくれた

物好きな本気な人だけです。

(月に1人くらいしか現れません。)

 

でも僕はそれでいいんです。

僕が伝えたい価値は、そんなに軽くない。

本当に味わいたいと思ってくれる人に味わって欲しい。

 

だから僕は、お試しセッションなんかは頼まれればするけど

基本3ヶ月〜しかお仕事をいただくことはありません。

 

相手の人生を、本気でサポートしたいから。

2,3日で何回か会っただけで人生は変わりません。

 

 

だから僕は今日もここで

「僕はここにいるよ!」って

叫び続けます。

 

 

その叫びを聞いた、本当に僕の価値を必要とする

あなたに届きますように願いを込めて。

 

 

ーーーーーーー

 

僕のプロフィールや経歴は以上です!

何か他に質問とか会ったら、LINE@とかに送っといてください!

バッチリお答えします!言えないことないタイプなので!

 

 

それでは、今後とも

倉田をよろしくお願いいたしやす。

 

 

 

ーーーーーーーーーー

 

ご連絡はこちら→https://line.me/R/ti/p/%40yxv8045g(LINE@)

一人一人とやりとりできるような、そんな窓口にしたいと思っています

 

コーチングのご依頼・お問い合わせはこちら→http://superbenchtrainernao.blogspot.jp/p/blog-page_7.html

お問い合わせから、お気軽にどうぞ〜

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村