おはなし屋さんの今日のおはなし

おはなし屋さんです。おはなしが生きがいで、お仕事。

好きなことを仕事にして生きていく方法①

 

ブログ内のオススメ記事を

ピックアップしています!

naoto1619.hatenablog.com

こんばんは。

倉田です。

 

 

僕は、人とコミュニケーションをとることが大好きで

人と対話をすることをお仕事にさせてもらって生きています。

 

f:id:naoto1619:20171124003120j:plain

(対話をすると感じることが多いので

たまーにこんな形でお仕事をすることもあります)

 

 

起業して約一年半が経ちました。(2017年の1月に上京したんです)

僕は今、この仕事一本で飯を食って生活をしています。

 

 

今日は僕が考える、好きなことを仕事にして生きていく方法を

お伝えしようと思っています。

(書いていたらかなり長くなったので2部構成で!)

 

僕はやり方よりあり方だよ!って言う派なので

具体的な方法論をお話しすることは滅多にありません。

 

 

でも、それだけ悩んでいる人が多い部分で

ここができないと夢を諦めたり

やりたくないことを我慢してやったりして

生きている人が大半な印象を持っています。

 

 

だからこそ、あくまで参考でいいです。

僕の考える、”やりたいことを仕事にする方法”を

お伝えさせてもらおうと思います。

 

 

(やり方よりあり方の記事は以前3部構成で書きました。

やりたいことに向けて爆進中の人はこっちの方が役にたつと思うので

こちらの記事をぜひ読んで見てください!)

 

 

naoto1619.hatenablog.com

 

 

 

それでは、少々お付き合いください!

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

お金にならなくても、人を助けたい。

お金じゃないところで人の役に立ちたい。

 

 

自分の趣味を仕事にしたい、でもお金にならなくて難しい。

困った人を助けるためにボランティアをしたい。

でもそれじゃあ生活できない。

 

自分のやりたいことをやるために、

必死に貧乏しながら頑張っている。

 

色々なライフスタイルがあるよね。

 

 

やりがいがあればお金は儲からなくていい!

困った人からお金は取れない!

自分の財布から必死にお金を工面すればいい!

 

お金が全てじゃない!!

 

 

 

そうやって頑張ってる人は結構多いと思うんだよね。

(限りなく狭い僕の界隈ですら結構多い)

 

そりゃあみんな一番やりたい事で

 

人の役に立って、

お金もしっかりいただいて、

豊かになりたいよね。

 

 

でも現実問題難しくて・・・

今はお金にならないけど、いつかきっと。。。!

って頑張ってる人が多いように感じます。

 

 

素晴らしいものを提供している。

だけどお金にならない。

それでもいい、それでもいいんだ。

 

なーんて。

 

 

 そりゃあ走っている姿は素敵だよ。

ランナーズハイで、夢中になるのもわかるよ。

でもさ、冷静に考えて見てよ。

 

 

あなたの提供する時間や価値を

あなた自身が信じてるから

必死こいてお金を工面しながらも

人に提供しようとするわけだよね。

 

 

でもさ、そのお金にならないことで

あなた自身が切羽詰まっちゃって

その価値を提供できなくなったらどうする?

 

 

困った人を必死に助けてさ、お金にならなくて

あなた自身が人を助ける前に倒れちゃったらどうする?

 

 

あなたが今お金がないことで必死になっている間に

本当にあなたを必要としている人の声が届かなくなったら

最終的に救いたい人を救える?

 

 

一時的なヒーローは悲劇から生まれててもいいんだけど

相手を救い続けたり、継続して価値を届けたかったら

自分が豊かになるしかないんだよね。

 

 

だからさ、ビジネスがなんたらかんたらうるさい人とか、

最高の仲間がどうとか、

いいホテルで会議がどうとか、

SNSで言ってる人すぐ消えるじゃん。

 

 

いい話に乗ってる間だけ豊かな人は

本当の豊かさや価値を人に提供することはできないわけよ。

 

 

そりゃ起業して3年持つのは1割、

10年持つのはその1割の中の1割だから、そんなもんだよね。

 

 

だから僕は、まず自分が豊かになんないと

本当の意味で誰も救えないと思うんですよ。

 

旬がどうとか流行がどうとかじゃあ

人の人生に深く関わることは無理なんです。

 

 

 

だったら何?金のためにやれっていうの?とか

好きなことやりたいんだから貧乏でいいよ俺は!だの

 

色々思うことはあると思うんですけど、

あなたの価値を提供される側のことを考えてる?って話で。

 

だんだん感謝の押し売りになっていくわけですよ。

そして「世の中が理解してくれない!ムキー!」なんて

言い出すわけよ。

 

そもそも相手に価値を最高の形で提供し続けるには

あなたが豊かじゃないと話になんないんですよ。

(お金のブロックがどうとかの話に繋がってくるんですが、今日は置いときます)

 

 

自己満では人は救い続けられないんです。

あなたの自己満を自己満のまま応援してくれるのは

お母さんくらいなもんなんですよ。

 

世間はあなたのお母さんではない。

あなたが頑張ってるとか必死でやってるとか関係ない。

 

 

始まりがどうであれ、人を助けたいのであれば

人を助けるために最善を尽くすべきなんですよ。

 

その過程で自分自身が豊かになる必要があるのであれば、

豊かになるためにはどうしたらいいかを

必死こいて考えないといけないわけですよ。

 

 

提供できるなら貧しくてもいい、とか

困っている人相手にお金を取らずにやりたい、とか

素敵だけど豊かになってから初めて言えることなんですよ。

 

 

貧しい人や、守られて生きてる人がそれを言うと、

いわゆる綺麗事になっちゃうわけです。

だってできないんだもん。続かないから。

 

気まぐれな救世主に救われる方の身にもなってみろって話で。

 

 

あなたの価値を心待ちにしている人のためにも

あなたは豊かじゃないといけないわけですよ。

その価値を届け続けて欲しいんですよ。

 

 

だから僕は、困っている人を助けたい、

自分のやりたいことをやっていきたい人には

まず自分が豊かになることを考えて欲しいと思います。

 

 

1番大切なのはお金じゃないと僕は思ってます。

お金はあくまで手段。

 

だけれども。

 

お金でつまづいて大切なものが

手からこぼれ落ちていくことって

挑戦して生きている間は往々にしてある事なんですよ。

(僕も何回も見てきたし、経験しました)

 

 

お金の問題でさ、やりたいことできなくなったら

ワクワクすることできなくなったら

本末転倒じゃないですか。

 

 

そんなこと言われても。。。。

人に合わせた商売やれって言うの。。。?

お金のためにやってるわけじゃないから!!

 

 

今のあなたはそう思うのかもしれないけど

自分の好きな事を仕事にするために

別に媚びへつらったりする必要もないんです。

 

 

そんな声への返答を

次回の記事に書きます。

 

 

僕が考える、好きを仕事にする方法。

好きを好きなまま、自分が豊かになる生き方。

 

 

自分の人生を自分で選択して生きて生きたい!

そう願うあなたに届きますように願いを込めて。

 

 

 

f:id:naoto1619:20180502235724j:plain

 

 

 

だいたいブログは

夜の7時半に、2〜3日おきに更新する予定にしています。

次回もお楽しみに〜(ちゃんと書きますんで!!!!)

 

 

ーーーーーーーーーー

 

ご連絡はこちら→https://line.me/R/ti/p/%40yxv8045g(LINE@)

一人一人とやりとりできるような、そんな窓口にしたいと思っています

 

コーチングのご依頼・お問い合わせはこちら→http://superbenchtrainernao.blogspot.jp/p/blog-page_7.html

お問い合わせから、お気軽にどうぞ〜

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村